2010年12月31日

その8:親切な船大工

互いに挨拶をした後、彼はいきなり切り出した。
「お金足りてます?」
・・・・・・はい?

何度も聞き返した末にようやく、私の船が最初のままなのを見て、買い換えを勧めていることを理解できた。
まさに買い換えようと思っていたところなので、正直にそう言った。
すると、彼は何も言わずに酒場の外へ駆け出した。
「レベル上げのついでに造ってきます」

たしかに渡りに船ではあるのだが、私の意思も確認せずに・・・。
張り切るその後姿に、私は一抹の不安を覚えた。

航海日誌をめくる
posted by すぽきゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラモンの航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。