2011年01月03日

その14:マルセイユの花

リスボンの冒険者ギルドで依頼を受けた私は、ここマルセイユに来ていた。
フランスに来たからには、私もフランス流のコミュニケーション(※:誤解と偏見に基づいています)をするべきだろう。
郷に入っては郷に従え、ということだ。

「美しいお嬢さん、こんにちは!」

意外と早く、二人目で反応が返ってきた。
名前はソフィヤさん。ネーデルラントの薬品商だ。


航海日誌をめくる
posted by すぽきゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラモンの航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。