2011年04月30日

その52:海からの贈り物

今日の私は産業スパイだ。
私はリスボン商人ギルドからの依頼で、ここマラガに伝わる「一味違ったおいしいチーズ」の謎を探りに潜入した。

街中でどれだけ巧妙に聞き込みをしても、誰一人口を滑らせる者はいなかった。
これはよほどの重要機密に違いない。
私は長期戦に備えて腹ごしらえをするべく酒場へ入った。

「ああ、そいつはきっとガーリックチーズのことだな。一度食べたら癖になるぜ」
えええええええええ、国家機密は!?
イスパニア情報部との路地裏決闘は!?
私の中でものすごく盛り上がってたのに。
くそぅ、ハードボイルド路線が台無しだ。

航海日誌をめくる
posted by すぽきゅん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラモンの航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。