2011年05月13日

その60:花の都

目が覚めると、リスボンのじーな邸宅前に毛布一枚で転がされていた。
守衛につまみ出されたのか。

街中では東洋風の音楽が鳴っている。
現在、リスボンでは台湾島文化がトレンドとなっているようです
もしかして、セビリアで音楽が変わったのも追加要素ではなくて、流行だったのか。

街中をふらふら歩いていると・・・。
自慢げ

いたよ、ドヤ顔のおっさんが。
食堂の店主だったかな?
最新の流行を押さえて自慢げに見せびらかしている。

航海日誌をめくる
posted by すぽきゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラモンの航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。