2011年12月03日

その125:沈没船の床の下

ソフィヤがカリブ海で沈没船を引き上げてきたというので、その船内探索に参加することになった。
リスボンへやってきたソフィヤは、見たことのない服を着ていた。

その服はるんらんも知らないようで、興味津々の様子で質問攻めが始まる。
「ソフィヤちゃん、その服は?」
「フロックコートです」
「おぉ、それがフィレンツェの!」
「昨日かおととい、エウロスでも出現したとか情報流れて、縫製屋が大騒ぎしてたな」
「200mで売られていると聞いて、急いで東アジアから帰ってきました」
一着の服が船より高いのか!
世の中、金があるところにはあるものだなぁ。

フロックコート
一着2億ドゥカートなり


航海日誌をめくる
posted by すぽきゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラモンの航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。