2011年10月27日

その112:宴会芸の教授

マルセイユからジェノヴァに向かった私は、ジェノヴァ入港直前に、出港したベーやんとすれ違った。
「こんばんはー」
入港を取りやめ、すれ違いざまに挨拶したが、私に気がつかなかったのか、そのまま南に向かっていってしまった。

そして、
「まぁ仕方ないか、相手も急いでいたのかもしれないし」
などと悠長なことを言っている場合ではなかった。
挨拶している間にジェノヴァに接近しすぎた私。
傷ついた私の身も心も抱きしめようと、ジェノヴァの浅瀬が両手を広げてすぐそこまで迫っていた。

船が暗礁に乗り上げました!
暗礁から脱出しました
船が暗礁に乗り上げました!
暗礁から脱出しました


彼女のたくましい両腕は、容赦なく私の船にさば折りを極めた。





入港すると、なぜかべーやんが目の前に。
いつの間に追い抜かれたんだ。
彼女が向かおうとしていたのはすぐ南のコルシカ島で、羊一万匹を虐殺する恐怖のクエストに参加する予定だったそうだ。

「ラモンさんは?」
私はこれから酒宴スキルを覚えにハンブルクへ。
私の記憶が確かなら、ハンブルクかリューベックか、あの辺りの邸宅に教えてくれる人がいたはずだ。
「酒宴スキルならこの近くで覚えられたような?」
首をかしげるべーやん。
なぬ!?
「マルセイユの大元帥だったと思います」
マルセイユって、今出てきたばっかりじゃないか。
灯台下暗しとはこのことか。

しかし、相手が元帥閣下ともなると、そう簡単には会ってもらえまい。
だがフランス人であるべーやんの紹介があれば難易度が下がるかも。
遠回しに誘ったのだが。
「私は本国から警戒されてますので……」
なぜか自国フランスとの関係が『警戒』になっている。
自分のギルドのメンバーを撃沈してお尋ね者になった名残だとか。
何があったか知らないが、血の気の多い紡績商だな。
「えへっ♪」
照れるなっ!



協力が得られないのなら仕方がない。
ダメ元で大元帥閣下に謁見を申し込んでみよう。
どこかで香水が買えればいいのだが……。
香水の発祥はイスラム帝国だっけ? イスタンブールは遠いな。
パリの道具屋でも買えそうだな。
そのようなことを考えているうちに、マルセイユの街が見えてきた。
すると、視界を横切って目の前の街に入っていくベーやんの姿が。
……あれ?

マルセイユの商業地区で再会。
羊虐殺の前にリキュールの納品があったそうだ。
マルセイユではリキュール200樽、ジェノヴァではワイン200樽を納品するクエストがあるとか。
ふむふむ。難易度的にはリスボンのワイン200樽が一番簡単なのかな、ワインを生産している港も周辺に多いし。

「離宮まで一緒に行きましょうか?」
「いいのですか?」
ですのでw」
うわぁ、嬉しくない理由だ。
でもありがとうございます。



マルセイユの離宮

マルセイユの離宮には、大判の壁掛け絵がずらりと並んでいた。
他の宮廷だと壁画が多いのだが、ここだけは壁掛け絵だ。
こだわりがあるのだろう。

宴会のコツを教えてくれたのはモンランシー大元帥閣下。
「……ふむふむ、なるほど」
「そうそう、最近は飲酒を強要すると色々問題になるからな、くれぐれも気をつけるように」
「ありがとうございました、閣下」
これで外洋に出るための準備はだいぶ整ってきた。あとは雨から飲料水を確保するための調達スキルか。
上陸地点に川や湖などがあれば給水できるのかもしれないが、今のところそのような水源地を見つけたことはない。

代わりに忘れたのは救助スキル。
まぁ、これは浮き輪で代用できるからな……。
べーやんもランク3で救助スキルを持っているらしい。
「海事引率してましたし、そこらの船には負けないですよ」
くっ、今はまだ弱いが、そのうちに……!
「自信持たなきゃー♪」
つい先日、その自信を木っ端微塵にしてくれたのは、どこのどなたでしたっけ?
「アーニャさんだね、うん。今度言っておくよ」
「違うだろ!」
「クラさんか・・・w」
いやいやいや、なんで他人事なんだよ!!

※記事にはしなかったが10月10日、ベーやん、クラリオ、ソフィヤの3人から、マルセイユの路上で公開処刑さながらのサンドバッグにされた。
3人のうち主導的立場にいたのがべーやんだ。



遠くハンブルクまで行く手間が省けて、しかもそれがこんな近くだったのは幸運だった。
聞いてよかった。
クエストの最中に時間を割いてくれてありがとう!




あ、ジェノヴァに行った目的をすっかり忘れたままだった。
まぁいいか、また今度でも。
posted by すぽきゅん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラモンの航海日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(C)2005-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。